ガンプラシリーズ:HG

HG(ハイグレード)シリーズは、ガンプラ10周年記念企画ということで世に生まれたガンプラである。
原作にかなり近くパーツが色分けされており、塗装が非常に少なくて済むガンプラ。
ガンダム、ガンダムMk-II、Zガンダム、ZZガンダムの4つの機体を、当時の技術水準でリニューアルされてガンプラHGとしてリリースされている。HGガンプラのスケールは 1/144となっている。

Ζガンダムは当時のガンプラの技術でもウェイブライダーへの変形が出来ていなかった。
そのため、ガンプラHGシリーズのオリジナル形態である「ウェイブシューター」という形態という形になってしまった。
ガンプラHG系のガンダムは多色成形のための特殊金型が劣化し、HGUCガンダムの発売に合わせて、ガンプラ史上初の絶版キットとされた。ガンダムMk-II、ΖガンダムもHGUCシリーズとしてのガンプラとして生まれ変わった。

機動戦士Vガンダム・機動新世紀ガンダムX、新機動戦記ガンダムW Endless Waltzは1/100スケールのガンプラ。
Vガンダムシリーズや機動戦士ガンダム 第08MS小隊・Endless Waltzは1/144スケールのガンプラとなっている。

ガンプラではないのだが、エルガイム等もHSUGとしてリリースされていたりもするのは内緒である(笑)

おすすめWEBサイト 5選

最終更新日:2017/11/16